ラビアリウム

隕石や天然石、パワーストーンブレスレットを販売しているお店です。
隕石は宇宙からの贈り物。パワーストーンは地球からの贈り物
きっとあなたに幸せを運んでくれます

お店を見る

次男の人生の分岐点

未分類

次男の人生の分岐点

前回は隕石との出会いをお伝えしました。が!

今回は次男のキラキラ人生の分岐点キラキラについてお話しようと思います。

介護と子育てで自分の時間が無かった私。

当時は長男は中学3年、次男は小学校5年生。

長男は私立中学、次男も中学受験の為塾に通っていたので、恥ずかしながら

我が家の家計は火の車でしたガーン

長男は小学校低学年の時から、将来は「医療系に進む飛び出すハート」と言う目標があって、ずーーーっと

その目標はブレることが無かったので、だったら大学受験の勉強がしっかり出来る様にと

中学受験をしました。

でも、そこでまさかの誤算が・・・タラー

実は長男と同じ年の姪っ子が居るのですが、中3となれば受験勉強で大変アセアセ

しかも公立高校に行くには内申点とやらが大事らしく・・・

姪っ子は行きたい学校があったのに、内申点が足りずに行きたい高校にすら願書が出せない。

しかも、受験科目にガーン英語ガーンが入っている・・・。ガーン

逆に長男はそのまま高校へ行けるので、毎日のほほんと過ごしていて、

姪っ子の専属家庭教師的に教えている位の生活の差を見てしまった次男汗

何を思ったか「自分も中学受験する口笛」と言い出したからビックリあせる

恐らく、同じ中3の生活の違いが羨ましかったのだろう・・・

でも、でも、ね。

中学受験した長男は小学校2年から塾に通い、4年生から受験勉強をはじめたのよ?

そして、あなたは当時幼稚園児だったから知らないと思うけどふとん1

小学生が夜中12時過ぎまで勉強して、解らない所は私も一緒に調べて毎日勉強してたのよ。

宿題の量も半端ないのよ滝汗

中学入試を軽く見すぎでは無いでしょうかね爆弾

でも、よく考えたら、もし私立に入れたら、高校受験の心配はないよなスター

中学受験は落ちても、公立に行けるけど、

高校は落ちたら、行きたくもない学校に行かなくちゃいけないかもしれないよな・・・・

特に将来を考えていない次男は、ガツガツの進学校じゃなくても、良いかな?と

ゆる~い気持ちで受験の方向で考えた私は、

一か八かで次男をそれまで通っていた普通の塾から、

中学受験の個別学習塾に転塾させたのでした笑

次男の最初のスター分岐点スターは間違いなくこの時でした。

皆さんにハート幸せハートをいっぱいお届けできますように byラビアリウム

コメント

タイトルとURLをコピーしました